ANZX ⍇ TCg}bv
menu

menu

ヒーリングサロンフォレスト

整体・リフレクソロジー
スピリチュアルカウンセリング

岐阜県多治見市昭栄町30-28
TEL:0572-29-1769

営業時間:9:00~


menu
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

menu

menu

menu

ブログ - forestさんのエントリ

 お客様より、

「かいほうワークって、どんな手技ですか?」

とのご質問をよく受けます。

説明文が少なくてすみませんでした(-_-;)

 

そこで、

『整体・リフレ』のサブカテゴリ―に、

『かいほうワーク』を付け加えました。

よろしければご覧ください ^^→

 

ゆうじ

後悔の復習 不安の予習

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2018-2-13 20:59

 

昨日の

「ああしとけば良かった」

「なんであんなことしたんだろう」

後悔を、今日、復習してませんか?

 

明日の

「どうなるんだろう」

「考えるだけで憂鬱」

不安を、今日、予習してませんか?

 

昨日のために生きる。

明日のために生きる。

 

罪悪感の復習、不安の予習はあなたの今日を著しく蝕みます。

 

 

昨日の悩みを今日に持ち越したら、今日がもったいない。

明日の不安を今日から先取りしたら、今日がもったいない。

 

“前後際断”

 

復習と予習する癖をやめ、

目の前の答案用紙に向き合うこと、

習慣化していきませんか。

 

 

ゆうじ

 

スピリチュアルカレンダーをご依頼下さったお客様からご感想を頂きました。

 

 

これは冬の初めに店の入り口の花に立ち寄ってくれたアサギマダラという渡りをする蝶です。

20年以上ここに住んでいますが我が家でこの蝶を見たのは初めてです。

大きな羽をふわふわ優雅に揺らしながら飛ぶ様は優雅で見とれてしまいました(*´▽`*)


蝶は「吉兆・成長・飛躍・飛翔・幸運」のシンボルと言われています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

スピリチュアルカレンダーの感想をお伝えしたいと思い、LINEさせていただきました!

 

まず、受け取ってすぐにおもったのは、こんなにボリュームあって良いの!?と驚きました(これを何名か分って、本当に疲れたと思いますきみこさんお疲れさまでした)

 

年始に全部読ませていただいたのですが、実はその時には不思議と文章が心に入ってこなくて、

あれ?なんでだろ?って思っていました。。(失礼を言ってすみません)

 

文章を読みたいのに、目が滑って言葉が入ってこなくて読めない、変な感覚でした。

そこでちょっと焦りましたが、まぁきっと必要な時がくるだろうと思って、しばらくそっとしておきました。

 

そして、ここ最近仕事のことなどでいろいろと思うところがあり、読んでみようと思って読み進めたところ、すごく心に入ってきました。

 

不思議でした。

 

まるで、パズルのピースがはまりはじめている感覚です

 

未だ1年間のテーマに関しては、読み取りあぐねている部分があります。(○○の面についてです)

ですがそこも時間の経過とともにどのように受け取れるようになるのかが楽しみです

今年の12月、全てを振り返った時にどう感じているのか、今から本当に楽しみです

 

あと、「書き出す」という文があったのですが、実はこれに似た感じで、昨年の12月から既に行っていたのです

 

ある日「最近頭の中に色んな考えがあってまとまらないし、良いアイデアとか思ったこととか、書いておかないと忘れる!そうだ!書こう!」と思い立って、 なんでもかく というノートを作ったのです。

これに気付いた時は鳥肌立ちました。。笑

 

あと、きみこさんのイラストとメッセージのカードは、手帳に入れて持ち運ばせて頂いています。

嫌なこと、不快なことに出会っても、それを見たら気分転換になり安心します。

なにより、遠くに住んでいて、なかなかきみこさんにお会いできないですが、なんだか近くにいてくれる感じがして心強く思っています

 

まだ1月なので、感想と言っても微妙なのかもしれませんが、このひと月だけでも、思うことは色々ありましたので、お伝えしたいなと思いました。

12月までまた何か気がついた事があったら、シェアさせてください

長々と失礼致しました。

ここ最近とても寒いですし、インフルエンザなども流行っておりますので、お身体大切にしてくださいね。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(ありがとうございました(*´▽`*)) 

 

スピリチュアルなメッセージがすんなり入ってこない時ってありますよね。

モヤモヤするというか、読み辛く感じるというか。

私自身もそういう現象を何度も体験しています。 

 

 

「文章を読みたいのに、目が滑って言葉が入ってこなくて読めない、変な感覚」とは上手い例え!

そうまさにそんな感じ。意識が上滑りしてしまって、深い部分に入れないし触れられない。

場合によっては眠くなって読めない。排除したくなる。

これは文章だけでなく対面のセッションでも起こります。

 

 

この現象、メッセージの真意が腑に落ちるまでもう少し時間が必要な段階によく起こります。

 

・悩みや不安のさなかにいて、自分の外側に意識が強く引き付けられている時

・心の整理の最中

・何かを良い意味で諦める前(=今はまだ手放せないでいる段階)

・罪悪感や自己否定、相手に対する処罰意識が強い時

・「悩みの中に居続けたい」と無意識化で密かに願っている場合

 

などによく起こります。

 

 

こうなった時は、感想を寄せて下さったお客様のように

信頼して最善を尽くしながら時を待つ』のがベストです。

 

 

ダムに小さなくさびを打っても、その時は大きな変化は起こりません。

けれど時間の経過とともに、その小さな割れ目に水圧がかかり、段々と大きな割れ目になっていき、

自然なタイミングで決壊します。

 

潜在意識に隠蔽してきた感情や思い込みが様々な悩みや苦しみを生み出していますが、

隠蔽の壁を打ち壊し溜まっているもう不要なそれらを手放すにはそうしたくさびが必要で、

あとは時間が作用して上手く掃除してくれます。

 

 

信じて待つのはなかなか難しく、怖く、とても勇気のいる行為です。


それをやり続ける忍耐が、ダムの決壊によって癒された心に、

『揺るぎない自信』となって芽生え、新しい人生を支える土台や芯柱になっていきます。

 

 

 

 

きみこ

善業

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2018-2-2 19:47

やりたくないのに、無理して善い行いをすること。

もしくはしようとすること。

 

それを仏教では「善業」と言います。

*反対に悪意を持ってする行為を悪業と言います。

 

業とつくと悪い言葉のように聞こえますが、決してそんなことはありませんよ。

 

ただ、意識を持って行う行為は、少々無理が伴うこともありますよね。

疲れちゃうこと、ありますよね。

 

 

みなさんはこんな経験ありませんか?

 

ほんとはやりたくないのに・・・

ほんとは面倒なのに・・・

 

面倒だと感じた時点で、すでにそれはやりたくないことです。

やりたいことに面倒だと感じることはありません。

 

「でも、やらなきゃ・・・」

 

意識で、動く。

 

そして、

あとに残るのは、溜息混じりの罪悪感。

 

「あ~、また自分にウソをついた。」

と。

 

 

 

とは言っても、社会生活を営むうえ、

「無理でもしなきゃいけないことはあるだろう」

 

もっともです。

 

完全に善業を無くすことは出来ません。

 

ただ、少しづつそれを減らすような、

少しづつ、自分をシフトするような目標を立ててみるのはいかがでしょう。

 

 

善業が減った先には、随分楽な生き方ができるようになっている自分に気づくはずです。

 

なぜなら罪悪感がなくなるから。

罪悪感は自分を責める気持ち。

自分を責める気持ちが消失していけば、あえて自分を好きになろうとしなくても、自ず好きになっているはずです。

 

そして、善業がなくなった先には、まごころで動くことができる自分に生まれ変わっていることでしょう。

まごころには「面倒」という熟語は存在しません。

 

 

「そんな偉そうなこと言って・・・」

斯くいう僕も、善業を手放してるわけではありませんよ 苦笑

 

ただ、それを少なくしようとする志はもって生きています。

みなさんも一緒に手放していきませんか。

 

 

トイレのペーパータオルホルダーを作ってみました↓

ゆうじ

2月生まれの方限定特別コースのご案内

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2018-2-1 10:50

 

この前積雪した日の店入り口。見ているだけで寒そう…!

 

早いもので、今日からもう2月ですね!

ついこの前まであけましておめでとう…と挨拶していた気がしますが

いつのまにか「毎日本っ当に寒いですね~~!!(>_<)」に変わっていましたww

 

寒いんであったかそうな画像も貼っときます。

 

そんな寒さ真っ盛りの今月、お誕生日を迎えられる皆さんの

心と身体がホカホカになる特別コースのご案内です。

 

*2月がお誕生月の方限定コース*

 

誕生月リーディング 60分 ¥8,000

  スピリチュアルカウンセリングの一種(悩み相談は含みません)。

  誕生日から始まる新しい一年がどんな年になるのか、

  より良い年にするための具体的なアドバイスを交えてお伝えします。

  コース仔細はこちらをご覧下さい。

 

 

誕生月整体 ¥5,000

 整体60分+30分(※)=90分コース

  ※以下の3種の30分コースの内、お好きなコースをお選び頂けます。

    かいほうワーク30

     フェイスつぼ押しリフトアップ30

     手相リーディング30

     コース仔細はこちらをご覧下さい。

   

 上記コースが受けられるのは、一年の中でもお誕生月の一か月間だけ! 

 ぜひ2月中にご体験くださいませ(*´▽`*) 

 

我慢の先にあるもの

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2018-1-27 13:48

 我慢の先にあるもの。

 

それは

幸せでしょうか?

 

 

子どもの頃、よく耳にしました。

 

「今は我慢。我慢すればきっと良いことがあるから」

 

真っ暗闇にいる時は、極めて曖昧なものであっても、それが一筋の光になることもありうるでしょう。

 

しかし、それは同時に大切な今を抹消することにもなりかねません。

 

 

 

たとえば何か目標を持ったとします

 

その目標に向かって自制を促す。

それは我慢ではなく、悦びに繋がるプロセスです。

 

そんな過程も含めて、幸せな時間とみることができるでしょう。

 

でも、明確なものが無く、ただ我慢するだけ。

だとすると、そこに“今”は存在するのでしょうか。

 

 

明日のために、今、我慢するのでなく。

明日のことは明日考えるとして、今は今をみる。

 

そんな積み重ねが、充実した記憶をつくってくれる。

 

 

そんな風にも思います。

 

 

 

ゆうじ

“FOREST一日コース”を開設します

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2018-1-22 12:41

 

 FOREST一日コース”を、6ヶ月の期間限定で開設することにしました。

 

コース名は

  

『いやし日和』

~2名様限定・ランチ&シェアタイム付きの癒しの一日貸し切りコース~

 

 

 

オーナーである雄二&規巳子の一押しセッションを午前と午後に分けて受けつつ、

お薦めのお店のランチやお茶を飲みながらのシェアタイムも楽しむスペシャルな一日をご提供する、FOREST[貸し切り&2名様限定(※)コースです。

 

(※以下の2パターンで開催します)

・お友達やパートナーと誘い合わせ2名でお申し込み

・1名でお申し込み→日程の合う人をFORESTが募ってマッチング

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

FORESTの最大の特徴はセラピストが夫婦で、それぞれに違う施術やセッションを行うという点です。それらは二人が個々の人生経験や挫折や学びを通じて深め磨いてきたものです。

 

また、私たち夫婦は日々気づきをシェアし合い、互いに教え学び合っています。

全く性格の違う二人ですが、癒しとは何か、心と身体、そして人生を癒すとはどういうことかについて同じ価値観を共有しています。

 

さらに、いやし日和では『二人のお客様』を同時にセッティングすることで生まれる『偶然という名の必然性』を味わうことが出来ます。

その日集うことが出来た人たちには必ず共通点があり、互いが互いの気づきの教師であり生徒となり得ます。

 

織物は一色の糸で織り上げても綺麗ですが、他の色の糸が合わさればもっと美しく面白い模様が楽しめると同時に、丈夫な布になります。

 

いやし日和は、織り手のあなたが好きな色糸を選び自分にぴったりの織物を織り上げていく参加型の特別なセッションです。

二種のセッションを受けることは単純に1+1=2ではなく何乗にも掛け合わされる豊かな癒しと気づきをもたらし、そこに出逢いのシンクロニシティーという色糸が加わり美しいハーモニーが奏でられます。

 

それは当日あなたを癒すと共に、織り上げた布で色々な物を作り暮らしを豊かにできるように、日々あなたの役に立つでしょう。

 

人生を一日で変えることは、理論的には可能でも事実上は難しい。

けれど、大きな変化の最初はいつも、たった一つのきっかけから始まります。

 

大切な自分自身のために、思い切って時間を取ってみませんか?

あなたにぴったりの組み合わせや出逢いや気づきを体験してみませんか?

いやし日和は、そのための場所と時間と出逢いをご提供します。

 

 

 

◆内容

*雄二と規巳子のセッションを午前と午後に分けて受けます。

 

*お昼休憩には、癒し効果抜群のお店にご招待して気楽にランチタイム。視覚・味覚・聴覚や胃袋(笑)からアプローチして心や身体をリラックス。

 

最後はお菓子やハーブティーなどを楽しみながらラフにシェアタイム。一日の感想や気づきや振り返りを4人で分かち合い恵みをギフトし合います。

 

 

◆セッションメニュー

 

規巳子:taga外しセッション120

 

雄二:以下の二つからお好きなものをお選び下さい。

sin占い90かいほうワーク30

sin占い60かいほう整体60

 

 

 

1000

 ~1200 セッション

 

1200

 ~130 ランチタイム(FORESTお薦めのお店にご招待)&休憩

 お薦めのお店:hoshizumi もしくは LUPOS のどちらかになります

 

130

 ~330 セッション

 

330

 ~400(最大430) お菓子&コーヒーorハーブティーでシェアタイム

 

 

*電車ご利用の場合は最寄り駅(JR太多線根本駅)もしくは多治見駅まで送迎いたします。

 

◆価格:お一人様 30,000円(ランチ・お茶お菓子代込)

 

 

◆期間:21~731日までの6か月間 ≪予約は本日より受け付けます≫

 

 

★お願い★ 

事前予約必須です。以下の期間内に第3希望日まで決めてお申し込み下さい。

 

2名で申し込み:希望日の一週間前までにご連絡下さい

1名で申し込み:希望日の1か月前までに(LINE@等で呼び掛けてマッチングする時間が必要なので)

 

★他の予約を断る&ランチの店に予約を入れる関係上、直前にキャンセルされた場合はキャンセル料を頂く場合もありますのでご承知おき下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まずはお電話かLINE@でお気軽にお問合せ下さい。

 LINE@会員登録はこちら→

 

※LINE@のトーク画面から送って頂いたメッセージは雄二と規巳子にだけ表示されます。

他のLINE会員さんからは見えない仕組みになっていますので気兼ねなく何でもお尋ねくださいね♪

 

※お問い合わせフォームはメール不達が多発するのでお使いにならないでください。

 

 

 雄二・規巳子

 

 

課題の気づき

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2018-1-21 8:14

 

10年ほど前、とある居酒屋に行ったときのこと。

その居酒屋の女将さんは、話の流れからこんなことを仰いました。

「うちの店は、市長さんもたびたびみえるんですよ。」

 

また、これもずいぶん前のことですが、ある飲食店の店主さんがこんなことを仰いました。

FORESTさんは良いですね。駐車場をみると外車がよく停まっていて。」

 

僕はそれらの話を伺った時、同じ違和感を覚えるとともに不快な気分になりました。

 

“市長とあえて口にされた。”

“外車が停まる=お金持ちのお客さんがみえる店“

 

ということは、お客さんを見た目や社会的地位で区別してるんじゃないのか。

 

 

僕はお客さまを区別することに対して、そうならないよう特に気をはらっていました。

つまりどんなお客さまもすべてフェアに接する。

 

なので、アンフェアな行動を目にしたり、言動を耳にすると、とてもやるせない気持ちに駆られてたんですね。

 

 

でも、今になってわかったことがあります。

当時毛嫌いしていたそんな感情のルーツが、どこにあったかが。

 

『他人から見て自分は

“特別な存在になりたい”

“一目置かれる存在になりたい”』

 

そのような意識は、現在満たされていないという欠乏感の裏返しでもあります。

つまりルーツは承認欲求からきていたんです。

 

不快な気分は、そんな心の模様を表現していたにすぎなかったんですね。

 

 

もちろんその当時、そこに気づいたとしても認めたくないし、

たとえ他人から指摘されたとしても、ムキになることはあっても、受け入れることはなかったでしょうが 苦笑

 

 

他人から受けた言葉に敏感に反応する時って、

自分の中にもそれと似たような想いが存在している、

そんなことも少なからずあるんじゃないでしょうか。

 

そんな時は、言った側(相手)の課題ばかりでなく、じつは聞いた側(自分)の課題でもあるんですよね。

そういった視点でみると、不快な気分になったときは、

自分の課題に気づくチャンスなんです。

 

 

自分の中の赦し(癒し)が進んでくると、ひとの言葉は気にならなくなってきます。

「ここはこらえよう。」

「我慢しよう。」

じゃなく、はなから気にならないから不快な気分になることもない。

嫌な時間を過ごすことが少なくなるんですね。

 

 

 

ゆうじ

扉の向こうへ

カテゴリ : 
スピリチュアル
執筆 : 
forest 2018-1-18 10:29

 

 

年末、とんでもないことが勃発しました。

仕事用のパソコンが突如壊れ電源が入らなくなってしまったのです。

 

新品のメーカー品。壊れるなんて夢にも思いません。

しかもそこにはあらゆる大切なデータ(予約表・主人がひーひー言って完成させた確定申告・店の15年分の全データ・プライベートな情報etc)が入っていました。

大ショック…!

 

そして修理に出す際、

「師走なので返却は早くても1月中旬、最悪の場合は初期化されデータは全て消失する」

と家電量販店の受付カウンターで告げられた私は、思わず唸ってのけぞりました。

お届け期限が迫るスピリチュアルカレンダーのデータもそこに入っていたからです。

 

一ヶ月以上コツコツ時間を掛けて作成した複数人分の透視結果。

後は印刷→発送という段階でなおかつ前の晩に「今から印刷しようかなぁ、まぁいいや明日やろう」

なぁんて思って先延ばした結果がこの有様だったので、悔やんでも悔やみきれませんでした。

 

カレンダーのお届け期限は12月末日まで。

年末にかけてどんどん忙しくなる中、再度一から作り直すのは、時間的にも集中力的にも難しく絶望的でした。

 

「どうしてこんなことが起こったの?」

「お客様になんて申し開きをしたらいいの?」

「信頼を失ってしまったら?」

「私のおバカ!あんたはいつでも先延ばしにして失敗する…(涙)」

「どんなネガティブな出来事も必ず最善になると知ってはいるけれど、

さすがに今回はどう転んでもポジティブな結果になる気がしない…(´;ω;`)ウッ」

 

引き寄せの法則やら潜在意識が現実化するなんて知識を伊達に持っているだけに、

自分を責める気持ちが強くなる。

ドキドキ、イライラ、ハラハラ、ソワソワ…

色々な思考や感情が次々湧いて、久々にパ二くりそうになりました。

 

 

で、どうしたかというと…

 

ますは心の手当て。

(そうしないと感情的になって苦しい→正常な判断対処ができなくなる→さらにトラブルを引き寄せてしまう)。

ハイヤーセルフに全てを委ねる手法『赦しのレッスン』(スクールの中でお教えしています)の出番です。

それを行った結果、

 

→感情の波立ちがすぐに沈静化

→冷静に現状を判断できるようになり、前向きな気持ちで今できることからやり始めた

→カレンダーの作成方法の改善点がみつかり変更。大幅な時間短縮につながる

→期限内ギリギリに完成&発送完了。

 

お客様との約束を違えることなく、むしろ最初の物よりも良い仕上がりのカレンダーをお届けすることが出来ました。

 

しかもカレンダー発送のめどが立ったその日にメーカーから

「故障の原因が判明。データは保存したまま予定よりも早くPCを返却できる」

と連絡が入るというオチ付きww

 

結局、このトラブルによって被った損失はゼロ。

色々な学びや改善に繋がりむしろプラス。

いつもながら今回もまた『トラブルと思えることが最善への入り口』となりました。

  

スピリチュアルと一口に言っても様々な考え方や技法があります

けれど人の個性や好みが千差万別であるように

「絶対的に正しくて誰にでもフィットする」ものはありません。

 

また、「スピリチュアルというふわふわしたものは現実的な問題を前にした時役に立たない」

と言われる人がいるように、日常生活の役に立たないものもあるかもしれません。

だからこそ自分で試して精査する必要があります。

トラブルが起きた時に現実問題に当てはめて実践し、その結果を体験と時間経過を通じて見極めるのです。

 

たぶん本当の意味のスピリチュアルって、どんな現実的な問題に対しても対処できるものだと思います。

実際のトラブルに対して様々な知識や技術を試し続け、

どれが役立ち信頼できるかを常に精査し取捨選択してきた結果、そう思うに至りました。

 

またスピリチュアルが暮らしの役に立たないものならば、

十年以上探求したり仕事にし続けることは出来ませんでした。

 

 

人間として生きることは大変です。苦悩や問題は尽きません。

でも私は、その言葉の後ろに「だけど大丈夫」「でもなんとかなる」という言葉を付け足したいです。

 

今回の騒動ではそれを嫌というほど実感できましたし、

今自分が採用している知識や技術が信頼できて役に立つものであることを再度確信できました。

 

 

何かトラブルが起きた時、それは大きなブレイクスルーが起きる前触れです。

絶体絶命に見える現象の奥には、必ず次の素晴らしいステージへと進める抜け道が隠されています。

 

その扉は、トラブルのさなか、開きます。

 

スピリチュアルスクールでは、それを見つける知識と技術とコツをお教えします。

そして開かれた扉を潜り抜ける勇気が湧くように、あなたを応援しお手伝いします。

 

  

きみこ

 

 

sin占いをしていて多いご相談内容は、

 

「今の仕事を辞めて他の仕事に就きたいが、どんな仕事が自分に合っているか?」

「独立開業したいが、いつが良いか?」

 

です。

また、整体スクールを受けられた方からは、これから開業するにあたって諸々のご質問を受けます。

 

僕自身起業経験者なので、起業に関しての様々な疑問や不明点が湧くのはよく分かります。

また、正解が分からない中、誰にも聞けず苦労しながらここまでやってきました。

 

 

そこで、

 “独立開業支援アドバイスクラス”

を設け、そうしたお声に応えていくことにしました。

これは一回3時間の単発授業で、以下の中からその方が必要としているものをピックアップしてお教えします。

 

 

 

“独立開業支援アドバイス”は次の二つの視点から行います。

 

 

1.独立開業経験から得た知識や学びをもとにアドバイス

 

15年前に起業のイロハも分からないまま脱サラし、失敗成功積み重ね試行錯誤しながらここまで事業を続けてきた経験をもとに以下のことにお答えします。

 

・起業にまつわる具体的な手順や方法

 

・価格決め、税金、融資などお金関連の質問

 

・宣伝広告関連

 

・店舗&自宅開業のメリットデメリット、必要物品etc

 

・接客についてよく起こる問題や悩みの解消

 

・経営を長く続けていくために必要な考え方や行動

 

 

2.四柱推命を元にアドバイス

 

・起業や宣伝などを活発に行うと成功の流れに乗れる時期、逆に、活動を控え準備や資格取得など仕込みをすると上手くいく時期などを具体的に割り出す

 

・あなたの特性や秘められた強味を見つけそれを伸ばす方法

 

・ウイークポイントと思える部分を補い強味に変える方法

 

 

 

これらが分かれば、起業や宣伝の具体的な動き計画を立てやすくなり、ブランディングの役に立ち、不安をできるだけ減らしながら勇気を出して夢を切り開く助けになるのではと思います。

 

 

 

このクラスは3時間/2万円でいつでもどなたでも受講して頂けます。

なお、今年の7月末日までに以下の対象授業を受講スタートされた方の中で、受けてみたい方には無料でご提供します。

 

≪対象の授業≫

・整体スクール

・手相講座

・透視リーディングクラス

 

 

お申し込みやお問い合わせはLINE@かお電話でお気軽にどうぞ!

※最近メールの不達が多発していますので、HPの問い合わせからは受け付けませんのでご了承くださいm(__)m

 

 

担当講師:雄二

 

 

ゆうじ 

Forest
Designed by Invision