ANZX ⍇ TCg}bv
menu

menu

ヒーリングサロンフォレスト

整体・リフレクソロジー
スピリチュアルカウンセリング

岐阜県多治見市昭栄町30-28
TEL:0572-29-1769

営業時間:9:00~


menu
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

menu

menu

menu

ブログ - エゴに引っ張られそうな自分を本来に戻してくれるアファーメーション

エゴに引っ張られそうな自分を本来に戻してくれるアファーメーション

カテゴリ : 
General
執筆 : 
forest 2017-12-18 10:23

 

ほんとは褒めてあげたいのに、つい貶してしまう。

ほんとは優しくしたいのに、つい冷たく当たってしまう。

 

ほんとは褒められて嬉しいのに、自分の中の喜びを否定してしまう。

ほんとは優しくされて嬉しいのに、あえてそうでもない反応をとってしまう。

 

あるいは

 

自分を自分以上に大きく見せようとする。

自分を自分以下に小さく見せようとする。

 

 

ひとの心はめんどくさくて複雑。

 

いや、本質の部分はシンプルなんですよ。

 

それをあえて複雑にしてしまうのはひとのエゴ(表層の意識)です。

 

そして、そうした真逆の行動や感情を誘発させるエゴの実態は、嫉妬や自己嫌悪・欠乏感です。

 

 

どんな人にもエゴはあります。

 

かく言うぼくもエゴだらけ 苦笑

 

ただ、エゴに支配された生きかたを続けるのもしんどいですよね。

そこで、エゴに振り切らないよう、時々自分を本来の場所に戻してあげることが大切になって来きます。

 

その本来の場所に戻してあげるためのメソッドが、禅であったり瞑想であったり、あるいはアファーメーションであったりです。

 

 

今日は、僕が実践している、本来の場所から離れにくくするためのアファーメーションをご紹介します。

 

アファーメーション:前向きな言葉を使った自己暗示や誓い。 

アファーメーションは潜在意識に働きかけるため、思考や行動の選択が変わり、やがて現実世界も変わっていくというものです。

 

 

<私は常に愛と繋がっています。

一時たりとも(愛から)離れることはありません。

そしてこれから先も愛と繋がって生きることを選択します。>

 

愛はエゴと対極にあるもの。

エゴが他者との比較から生まれる自己卑下・欠乏感・優越感など、表層の意識を司っているとするなら、

愛は比較からくる価値観を無意味とし、すべてを慈しむことに価値を置く心、いわば本質です。

 

 

ここ3年前くらいからでしょうか。

習慣化して毎日これを唱えています。

 

*じつはかいほう整体のなかでも唱えています。“私は”を“我々は”に置き換えて。

 

この効果は、ぼくにとっては想定をはるかに超えるものでした。

 

最近では3年前の自分とみると、随分エゴが湧きにくくなっている自分を感じています。

 

アファーメーションが、月日を重ね深層の意識(本質)に、少しづつ沁み込んでいったのかもしれません。

 

 

アファーメーションは、それぞれ自分にあった唱え方があっていいと思います。

また、べつにしなければいけないこともありません。

 

たまたま僕はこれがしっくりくるのでしているだけです。

 

ただ、もしされるのであれば、効果を感じるまでに少し時間がかかるので、しばらくの間、毎日続けられることをお薦めします。

 

 

ご参考まで。

 

 

 

yuji 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.h-s-forest.com/html/modules/d3blog/tb.php/1642
Forest
Designed by Invision