ANZX ⍇ TCg}bv
menu

menu

ヒーリングサロンフォレスト

整体・リフレクソロジー
スピリチュアルカウンセリング

岐阜県多治見市昭栄町30-28
TEL:0572-29-1769

営業時間:9:00~


menu
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

menu

menu

menu

ブログ - 出張セッションと祈りのワーク(前編)

出張セッションと祈りのワーク(前編)

カテゴリ : 
スピリチュアル
執筆 : 
forest 2016-10-29 16:51

 

晩夏、恵那市まで出張セッションに出かけました。

 

 ↑ 

出張グッズを積んでいざ。

・・・ピクニック風?笑

 

 

友達同士のAさんとBさんが、

自宅療養中で悩みを抱える共通の友達Cさんのために、

「何か良いコースはないですか?」と声を掛けて下さったのがきっかけです。

 

 

ご要望は、

Cさんの自宅で受けられる。

スピリチュアルお茶会(スピリチュアルな話をする気軽な会)のように、

 みんなで一緒に受けられて、Cさんの悩みも解決できる。

 

そこで、

「出張セッションで、私を含めた4名で色々な話をシェアしながら、

 最後には全員でCさんのために【祈りのワーク(誘導瞑想)】を行ってみませんか?」

とご提案しました。

 

 

【祈りのワーク】とは、

私たちの本質であるハイヤーセルフ(聖霊・ガイド)と行う癒しのワークです。

ここで言う【祈り】とは、

『思い通りになるようにと願掛けする』ことではなく、

『「悩みや問題の本当の原因=恐れ(エゴ)を手放したいので手伝ってほしい」

 とハイヤーセルフに願い出て全託する』ことを意味しています。

そうした〈真の祈り〉は、潜在意識レベルの深い癒しを起こし、関わる全ての人を最善の結末へと導きます。

 

 

相手や出来事は自分の潜在意識の投影です。

Cさんの悩みや問題は、

Cさん自身の潜在意識にある恐れ(エゴ)がCさんの宇宙に映し出されたものです。

また、

それを目の当たりにしているAさん、Bさん、私の3名が、各自の宇宙に映し出したものでもあります。

 

ということは、Cさんの恐れと同じものを、他の3名も持っているということです。

 

つまり、Cさんの悩みや問題は、Cさん自身だけでなく他の3名にも、

潜在意識にある恐れ(エゴ)に気づき癒すきっかけを与えてくれているのです。

 

 

自分の悩みは、執着が強く感情も揺れるので手放すのが難しいです。

けれど他人事であれば、執着も薄く、冷静に、上手に手放すことができます。

 

誰かのために心を一つにして祈る時。

それが相手のためであると同時に、実は自分自身のためでもあると認識して祈る時。

相手も自分も一つだと気づこうとしながら祈る時。

自分が祈りに差し出せるのは、実は自分自身の恐れだけであり、

 それを癒すのは自分ではなくみんなの本質であるハイヤーセルフの愛だけだと謙虚に受け止めて祈る時。

 

相手も自分もひとつに戻り、癒されます。

 

 

こうした真の祈りを、何らかの形にしてご提供できたらと考えていた矢先のご依頼。

初めての試みにドキドキしながら出かけました。

 

 

 

きみこ 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.h-s-forest.com/html/modules/d3blog/tb.php/1394
Forest
Designed by Invision