ANZX ⍇ TCg}bv
menu

menu

ヒーリングサロンフォレスト

整体・リフレクソロジー
スピリチュアルカウンセリング

岐阜県多治見市昭栄町30-28
TEL:0572-29-1769

営業時間:9:00~


menu
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

menu

menu

menu

ブログ - ご感想を頂きました☆

ご感想を頂きました☆

カテゴリ : 
スピリチュアル
執筆 : 
forest 2015-8-13 17:52

 『スピリットガイドからの絵手紙コース』のご感想を頂きました。

このコースは、私たちを見守り導く存在からのメッセージを絵手紙に仕上げて郵送するものです。
 
 
Yさんは、長年の夢だったセラピストに転身され、現在サロンを運営なさっています。
昨年、ご自身のお誕生日に合わせて絵手紙コースをお申込みになり、
今年も自分自身へのバースデープレゼントとして仕事に関するメッセージをとご依頼下さいました。
 
 
 
透視で視えてきたのは、見たこともない不思議できれいな花でした。
 
夜空のような深くて美しい黒色の外観と、カラフルな八重の花びらが好対照です。
その花は渓流のせせらぎから水をぐんぐん吸い上げてその花を咲かせていました。
 
 
このビジョンを受け取っている最中、「リュウゼツラン」という言葉が聞こえてきました。
後で調べてみたところ、花言葉は『繊細さ』でした。
 
 
この花はYさんを表します。
また、川と水は「潜在意識下・感情や思い・過去から未来という時間の流れ」を表すとともに、
「あの世とこの世の境を表す賽の河原=輪廻転生」もイメージさせます。
 
 
それを踏まえるとこの花はさながら、
「闇夜のような悲しみも苦しみも受け入れ難い影の部分も、この花を通過すると真の意味や姿に浄化され、すべては人生の彩りになる」と言っているようです。
 
 
 
 
絵手紙には解説文をお付けしています。以下はその抜粋です。
 
 
Yさんはセラピストとして活動される中で生まれ持った才能である繊細さがますます磨かれているようです。
今後はそれを生かし、
お客様が潜在意識下に抱えていらっしゃる重荷や受け入れ難いもの(それは過去世から抱え続けているものも含まれます)を、
明るみに出して昇華し、手放すお手伝いをなさるのが天性の才能だと、ガイドは告げていました。
 
その鍵は、Yさんが今を幸せに生きること、仕事もプライベートも伸び伸び自然体でリラックスして生きることです。
それはYさんのまわりにも良い影響を及ぼし、Yさんと関わった方々は勝手に癒されトラウマからも解放されていくのだそうです。
 
その他にも「母子関係の癒し」や、「受けとることと与えることのバランスがとれる」というメッセージも来ました。
 
 
 
 
そしてこちらがYさんからのご感想です。
 
 

素敵な絵と内容、ありがとうございました!
「リュウゼツラン」私も調べてみたら、よく見かける植物でした。
家にも確かあると思います。
南国ぽくて好きです。

お手紙に書かれてた内容もたくさん思い当ることがありました。
お客さまの手放しや解放のお手伝いも、
最近は本当にたくさん目の当たりにするようになりました。
これは多分、私自身が心の闇(と思い込んだもの)をたくさん抱えて生きてきたので、
お客さまの抱えているものが、よく見えてしまうんでしょうねぇ。
でもその闇ってよ~く見るとたいしたことない!というのも知ってるので
だからついついお節介なので言いたくなっちゃうのです(笑)
『その思い込み、実はたいしたことないんですよ?』って。
そしてスッキリしたお客さまを見ていると、本当に何より嬉しいんです。
たまに過去世も出てきて意味することがよく分からないこともあるけど、
これも流れに任せて何となく(これもどうかと思うけど)やっています。
きっとこんな感じで、自然にお任せしてやっていけばいいんですね。

それと母娘関係の良い展開。
これもですね、私が会社を辞めたあたりから、ゆっくりゆっくり変化がありました。
今まではいつでも私を監視して怒っているような母でしたが
今は私が何をしようが何も言ってきません(笑)
色々と諦めたのかもしれませんね・・・(´▽`)
これからも家族で仲良く過ごせたら、こんな嬉しいことはないです。
これが幼いころからの望みでしたから。

それと受けとることと与えることのバランス。
実はお店のメニューの価格を上げようと計画中でして。
お店を立ち上げる時、自分の施術にまだまだ自信がもてなかったので
自分の技術料を高く設定することが出来なかったんです。
けれど少しづつ自分に対して自信がついてきて、
自分のしていることに対しても信頼できるようになってきたので、
今年中に変更できれば、と思っていたんです。
そうすることでバランスも取れていくだろう、とそんな風にも思っていました。
今はいかに『自分を満たそうか』とよく考えてます。
やっぱり施術してもらうなら、カッツカツで不満や不安があるセラピストさんよりも
満たされているセラピストさんの方がいいですもんね。
こんな風に思えたのも、何年も前から規巳子さんのリーディングに助けられ
またお店を始めてからはお客さまに助けられ、
先輩セラピストさんにも助けられ、
そして見えない存在にも愛され助けてもらってるからですね。
昔の私からは考えられないような日々です(^◇^)

嬉しくってお礼をと思ってたら長文になってしまい、すみません!
また手帳に挟んで、時たま読み返そうと思います。
この度はありがとうございました。
 
 
 
Yさんのご感想や絵手紙を通じてガイドから告げられたメッセージは、
セラピストを生業とする私にも響くところが多く、大変勉強になりました。
 
そして私もYさんのように、
「今の自分があるのは様々な助けのお蔭」といつでも謙虚に心から感謝できる人でありたいと心から思いました。
 
 
Yさんこの度はありがとうございました。これからもますますステキなセラピストとして輝かれ、お店共々繁栄していかれることを心よりお祈りしています(*^_^*)
 
 
きみこ
 
 
『スピリットガイドからの絵手紙コース」の仔細はこちらをご参照下さい
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.h-s-forest.com/html/modules/d3blog/tb.php/1083
Forest
Designed by Invision